仕事で休日に気が休まらないっていうのは異常事態?!ちゃんとオンとオフの切り替えができる仕事に変えるべき。

仕事の悩みのアドバイス

こんにちは、Tawaです。

休日だけど仕事の事が頭から離れなくてまともに休んだ気がしない・・・。これって普通の事?!

こんな悩みをお持ちの人へ。その悩み、ホントに辛いですよね。

  • 処理しなきゃいけないことが処理しきれなくて次の週へ持ち越し
  • 抱えてしまってる爆弾がいつ爆発するかわからない・・・
  • これ以上あの人と一緒に仕事したくない!
  • 自分って今の職場でやっていけるの?

こんな感じで仕事に対する悩みってのは多種多様で尽きることはありません。

かくいう私も、前職ではこんな状態でした。だからこそこの辛さは痛いほどわかります。

この記事ではそんな悩みを持っている人に向けて、ちょっとやばいですよっていう注意喚起がまず1つ。次にそんなことにならないような仕事に変えるべきですよという提案をさせてもらいます。

「あ、これが普通じゃないんだ・・・」と現状に対して気づくことができるきっかけになると思いますのでご覧ください。

スポンサーリンク

そのうちもっと状態は悪くなるかも…

もしかしたら今現在あなたはそこまで大事になっていないのかもしれません。そしてちょっと楽観的に考えてもいるかもしれません。

まぁ働くってこんなもんだよね・・・。これからも耐えながらやっていくしかないのかな。

Tawa
Tawa

そのうちメンタルやられて休職する羽目になりますよ。

はっきり言って、休日に気が休まらないっていうのは異常事態だと思っています。

今はまだいいかもしれません。ですが、その状態のままこれから何年も何十年も頑張れると思いますか?私だったら無理です。

私も社会人10年目を越しました。社会人という立場で言えば中堅~ベテランってレベルと言ってもいいと思います。そんなベテランの私ですら、休日にまで仕事の事を考えるなんてマジ勘弁・・・。という気持ちでいます。

どんな人もジャブを打ち続けられれば効いてきます。例外はいません。

私の前職で衝撃的だった出来事があります。めちゃくちゃ仕事ができて、みんなからの信頼も厚い上司がいました。

この人がある日突然会社に来なくなりました。

Tawa
Tawa

どうしたんだろう?風邪でもひいたかな?でも連絡なかったしな・・・。

なんてことを考えながら仕事をしていたらさらに上の上司から、その人がメンタルやられて今産業医にかかってるとのお話が。

もうかなりショックを受けました。まさかあの人が・・・っていう感じで。

結局その人は数か月休んだ後、他の部署へ移っていきました。

この経験から、どんなに頑丈そうに思える人でも絶対に大丈夫なんてことはない、という事が実感できました。

さて、あなたの状態は今どうでしょう?もっと状況が悪くなるかもしれないですよ。

過剰な精神論や根性論は平成の時代に捨てていこう

確かに仕事に対してある程度我慢しなきゃいけない事や、耐えなきゃいけない場面っていうのは出てきます。

でもそれがあまりにも過剰すぎて耐えれない場合、それはさっさと逃げるべきだと思っています。

昔の人なんかはそれでも根性出して乗り越えろ、なんて言って来るかもしれない。

クソくらえっすわそんなの。

個人的にはメンタルやられてまで根性出してやる仕事に価値はないと思ってます。そういった古い価値は平成の時代に捨てて行きましょう。

頭から離れない状態が長期化するようなら仕事を変えましょう

とにもかくにも、あなた自身を大事にして下さい。こういった状況が長期化しているんだったら仕事を変えることをお勧めします。

簡単なところで部署異動。それで解決できなさそうなら転職。

安心してください。世の中のどこかにきっと休日ゆっくり過ごすことのできる仕事は存在します。

私も探しまくった結果、今心穏やかにできる仕事に就くことができています。転職したおかげでホントに自分を取り巻く環境が好転したのが実感できています。

社会人生活、決して短くはありません。人生の多くを費やすことになります。そんな社会人生活、少しでもいい状態で過ごしていけるように自らその環境を整えていくようにしませんか?

何か不安なことがあれば連絡もらえれば聞きますよ。


 
タイトルとURLをコピーしました