外資は厳しい?個人主義?34歳で外資系企業に転職した結果・・・

スポンサーリンク
外資のこと

こんにちは、Tawaです。

あなたは外資系企業に対してどんなイメージを持っていますか?

一般的に持たれてるイメージといえば

  • 英語が使えないとムリ
  • 厳しい
  • 個人主義
  • 実力主義

この辺りでしょうか。
あんまり関わりたくはないですよね(笑)

ですがTawaは色々あって外資で働いています。
それまでは普通の日系地方メーカ勤め。

正直私も外資に対しては上に挙げたようなイメージを持っていて、働き始めた最初の頃は結構ビビっていました。

ですが働き始めて8カ月、なんやかんやで上手くやれています。

この記事では私が8カ月勤めて、そのあたり実際どうなの?という点をお伝えします。

もしあなたが外資に興味はあるけどちょっと怖い・・・みたいなイメージを持っているんなら、この記事はそのイメージをちょっと覆すことができるかもしれません。

この記事で得られる情報・メリット
  • とある外資系企業の実際の雰囲気がわかる
  • 世間一般で抱かれてるイメージの外資ばっかりとは限らない
  • 外資のイメージがちょっと変わるかも?!
  • 外資に興味あるけどやっていけそう?
スポンサーリンク

正直Tawaもビビっていた・・・

上に書いた通り、私も上に書いたようなイメージをってて、結構ビビってはいたんですね。

私は別に仕事で自分の力を試したい!とか一匹狼で成果出したい!とかいうタイプの人間じゃありません。

そんな私が「個人主義」とか「実力主義」とか言われる外資系企業に身を投じるのはいささか勇気がいりました。

で、入社してから8か月、その印象はどうなったかというと・・・。

印象その1:実力主義、個人主義のような厳しさはない

そこまで世間一般で言われてるような厳しさはありませんでした。

もう雰囲気はホント日系企業のような感じ。

中途採用されたので即戦力を期待されてはいるんでしょうけど、私の上司も「そんなにすぐに何かやってくれとかそういうのは期待していないから徐々に頑張っていってね」と言ってくれています。

今のところ理不尽な厳しさを感じたりとかハラスメントまがいのことはされたりとかはないですね。人間関係も良好です。

結構みんなでカバーしあいながら仕事を進めている

人数はそう多くない会社なので、ある人が会社を休んだり外出したりするとその穴を誰かがフォローするということは日常的に行われています。

これは日系企業でも同じかとは思いますが、私のイメージしていた個人主義の外資とはだいぶ異なっていたので安心しました。

私は入社前は、

自分で開けた穴は自分で埋めろやオラー!

みたいなイメージがありましたからね(笑)

印象その2:英語のスキルは必要ってのは事実

私の会社はグローバル企業で世界中に支社があります。なのでほかの国の支社の人たちとコミュニケーションをとる機会が沢山出てきます。

コミュニケーション方法はもちろん英語。

これに関しては外資のイメージ通りですね。

私はこれまで英語を使って仕事をした経験なんてほぼゼロでした。だからこれに関してはちょっと不安があったのです。

ただそこは結構勉強したので、そこそこのレベルまでは到達しました。

まさかここまで私が色んな国の人とコミュニケーションをとることになるとは、転職前は想像もできませんでした。

前職のように事務所にこもって仕事をしていた時よりも遥かに世界の広がりを感じることができています。

なので英語はある程度使える必要あり。ただし部署・人によりけり?

だから英語のスキルってのはある程度必要になってきます。

ただ、部署によりけりな面もあります。

私の部署は海外支社とのやり取りが結構あるので英語は必須スキルですが、他の部署はあんまりそういったやり取りがないところもあるんです。なのでその部署の人って英語ができない人が何人かいます。

ただ、ホントはできてほしいんだけどねぇ、と言っていたのは私のマネージャー。

印象その3:社内環境が結構いい

社内環境が結構いいってのも感じてます。これは外資とあんまり関係ないかも・・(笑)

事務所に音楽がかかってる

社内にUSENの機器が設置されていて、朝はクラシック、夕方はジャズなどがかかっています。

音楽が人に与える影響というのも馬鹿にならないらしく、おかげ様で集中力の持続に
一役買ってくれています。

椅子が超高級品

事務所の椅子はハーマンミラーという会社の高級椅子、アーロンチェアが採用されてます。

このアーロンチェア、東急ハンズでディスプレイされていたのを見たことがあるんですけど、そのお値段なんと15万円!!

私が現在使っているアーロンチェア

いつかこんな椅子に座ってみたいなーと若いころ思っていたんですけど、まさかこんな形で願いが叶うとは。

前の会社の3000円ぐらいの事務椅子から格段にレベルアップしてますね。

コーヒー無料、ウォーターサーバー設置

これはまぁ日本の事務所でもあるところはあると思いますが(笑)

個人的に前の会社の事務所がひどかったからこういった設備があること自体驚きでした。

結論:外資も探せば日本企業っぽい会社はあると思うよ。

そんなこんなで結論としてはこんな日本企業っぽい働きやすい外資もあるよって事が言いたいです。

私がこの会社を探し当てることができたのは運も大いにあります。

転職エージェント経由でこの会社の求人に申し込んだんですけど、エージェントはこの会社へ応募することに対して難色示したぐらいですからね(笑)あんまり知られてない会社だから将来性がどうのとか収入の面がどうのとか。

エージェントの話鵜呑みにしてスルーしないでホントに良かった…。

って事で外資の雰囲気でした!

スポンサーリンク

 
タイトルとURLをコピーしました