仕事のずる休みはしてもいいんじゃない?私も経験アリ。

スポンサーリンク
仕事の悩みのアドバイス

こんにちは、Tawaです。

  • どうしても仕事に行きたくない。仮病使って休むのはダメな事?
  • ずる休みしちゃって罪悪感が半端ない…

仕事に行きたくなくてずる休みをしてしまった人へ。

サラリーマンとして会社勤めをしていると、風邪をひいて熱があるわけじゃないのにどうしても仕事に行きたくない時ってありますよね。体調は悪くないのに休んだらそれは「ずる休み」

大人にもなってずる休みなんて恥ずかしい…、と罪悪感でいっぱいになる気持ちも分かります。というのも、私も何回かずる休みをしてしまった経験があるからです。

そんな経験がある私から「ずる休みはしてもいいんじゃない?」という内容の記事です。

スポンサーリンク

大人だって完全無欠の戦士じゃない

ずる休みは小さい頃からしてはダメ、と親に言われてきました。それはあなたも同じですよね。

大人っていうのはみんな強いからずる休みなんてしないんだろうなぁ、と子供の頃は思っていたかどうかはもう思い出せませんが、大人になってずる休みをするなんて夢にも思っていませんでした。

どうしても会社へ足が進まないというのは誰にでもある

大人になってもしょせん人間は人間なんですよね。

大人だって完全無欠の鋼の戦士ではありません。

気分がいい時もあれば悪い時もある。嫌なことがあったら会社にも行きたくなくなる。

正直子供とあんまり変わんないんじゃないと、大人になった今、しかももうすぐ40歳になろうかという今でさえ思います。

私のずる休み経験談:会社の通勤途中で電話をいれてそのままドライブへ

社会人4年目ぐらいの頃でしょうか。
もう会社に行きたくなくていきたくなくてしょうがなかった時がありました。

抱えている仕事が3つか4つ重なり、それぞれが非常に重たい仕事でした。しかもまともに教えてくれる人なんて誰もおらず…。

正直どん詰まりになっていました。

毎日毎日仕事に行くのが嫌で嫌でたまらなく、通勤時に耳鳴りが出るぐらいメンタルに不調をきたしていました。

そんな日が数週間続いたある日、通勤途中で「あぁもうだめだ…。仕事できない…」と思って、そのまま会社に休みの電話を入れたのです。

その電話を入れたのは会社に着く直前の事。正直風邪をひいているわけでもけがをしているわけでもありませんでした。働こうと思えば働ける体調ではあったのです。

電話を入れた後、「あぁ、コレで今日は会社に行かずに済む…」と大分気が楽になったのを思い出します。そしてそのまま会社の横を横切って、あてのないドライブへ行くことにしました。

その日は特に何を考えるでもなく、1日中車に乗っていました。

そしてこのずる休みは会社にばれることはありませんでした。さらにこのずる休みが仕事に何らかの悪影響を及ぼしたという事もありません。

月並みな言葉だけど、とにかく無理はしないこと。時にはずるやすみもしてしまえ

日本にはつらいときでも気合いで何とかしろとかいうくだらない根性論とか精神論とかがありました。昔と比べて大分改善されてきたとは思うのですが、まだこの考えは根強く残っています。

そういう何の糧にも金にもならない考えは捨てて、どうしても会社にいきたくない時はずる休みもアリだと思います。

ただ、多用すると会社に怪しまれてしまいますのでそんなに回数はできないですが…。

無断欠勤はダメですけど、時にはリフレッシュのために仮病なんかつかってずる休みをしてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

 
タイトルとURLをコピーしました