【体験談】ぼくの転職活動が大成功した4つの理由

転職活動体験記

こんにちは、Tawaです。

  • 100点の転職を達成するなんてムリせいぜい80点ぐらいあったら及第点
  • どっかで妥協点を見つけなきゃいつまで経っても転職できないよ

どうやら世間一般では転職に対してこんなイメージがあるようです。

正直私もこのイメージ通り80点を目指して転職活動やってましたしね。

じゃあ実際80点を達成することができたのか?

ええ、80点どころかもう100点と言ってもいいぐらいの結果を掴むことができました。

なんで100点を達成する事ができたのか、お伝えします。

少しでも転職活動の成功確率を上げたいと思う人に役立つ記事だと思います。

スポンサーリンク

理由その1:自分の軸を見失わなかった

まず1つ目。自分の軸を見失わずに転職活動したという点。

私が転職するに至った理由は色々あって、

  • 人間関係にウンザリしてた
  • 自社製品に魅力を感じてなかった
  • スキルが身につくような仕事じゃなく、将来に対して不安を感じていた
  • 書類仕事ばかりでクソつまらない仕事だった

とまあ、要するに最悪な環境だったわけです(笑)

このあたりの事を転職でどうしても解決したかったんですよね。

この軸を最後まで持っていたっていうのが成功の要因としてあるんじゃないかと。

転職活動の最中、今の会社が決まるまでに内定を何個かもらってはいたんですよね。

ただどうもピンと来なかったんです。

その会社に転職しても状況は改善されんぞと私の心の声が囁いていました(笑)

転職活動は少しでも早く終わらせたいって気持ちもあって、ついつい誘惑に負けそうになりもしたんですが、最後までこの軸を貫き通してホントに良かったと思います。

ポイント

自分が現状から何を変えたくて転職活動を始めたのか常に頭に置いておくこと!そうしないと軸がぶれて失敗の要因になるよ。

理由その2:企業の規模はこだわらなかった

転職活動において、大手企業が魅力的に映る人も多いんじゃないでしょうか。

確かに大手だと社会的なステータスという点でもメリットがあります。

ただ、あまり大手にこだわりすぎても視野が狭くなるだけであることも確かです。

ここで理由の1つめに挙げた「自分の軸を見失わない」という事に着目してほしいのですが、もしあなたの転職理由が企業の規模に全く関りがない事であるなら別に中小企業でもいいじゃない?と思うわけです。

せっかく手にした今の会社から自由になれるチャンス、どうせなら視野を広くしてみたほうがいいですよ。

私に関して言うと、最終面接で落ちてしまってはいたのですが売上高数兆円レベルの超大企業、この求人にも応募してましたが、ここからもし内定をもらっていたとしても多分辞退してたんじゃないかと思います。

というのも、私自身の転職理由は大企業で働きたいというものはなかったからです。

むしろ大企業はできれば避けたいと思ってたぐらいですから。

この選択は間違っていなかったと、転職して3年たった今でも思います。

ポイント

やはり「自分の転職したい理由」は軸に持っておく必要あり!

理由その3:運が良かった

これを記事として書くのもあんまり意味がないかと思いましたが(笑)

ただ私にとっては無視できない要素だったのであえて挙げることにしました。

幸か不幸か、転職を成功させるためには運の要素も結構あるんですよね。

まぁ運ってのは転職に限った事だけじゃないですけど。

運を少しでも上げる方法⇒少しでも早く動く

ただ、少しでも運を上げる方法としては少しでも早く行動するってのがあるんじゃないかと思います。

当然転職なんて若いほうが有利なケースの方が多いですし、いい求人に巡り合うためには早く行動したほうが出会える確率も高くなりますよね。

逆に言うと、転職活動始めようか迷ってる人は今スグにでも動き出さなきゃ運の要素がどんどん下がってくるよって事です。

今動くべきか後回しにするか、どちらがいいかは言うまでもないですよね。

ポイント

運を上げるためには少しでも早く(もう明日からでも)動き始める事!

理由その4:転職エージェントを頼った

その4。転職エージェントを利用した点。

転職エージェントは転職サイトと違って専任の担当者をつけてもらう事ができまます。

転職サイト経由での転職活動
転職エージェント経由での転職活動

エージェントを頼ることに関しちゃ賛否両論あるみたいですけど、私はエージェント利用超推奨派です。

転職ってとにかく孤独な闘いなんですよね。

会社の人に相談なんてまずできないし、家族も転職に対してあんまりいい顔をしないことが結構あります。

そんなときに転職活動を後押ししてくれる存在がいるってのはとても心強いことですよ。

転職活動は仕事もきつい状態で進めてたんでメンタルが大分やられましたけど、エージェントっていうサポートしてくれる人がいたから最後までやりきれました。

まぁエージェントも時と場合によっちゃプレッシャーの要因になることはありますが、それを考えても利用するメリットの方がデカいですよ。

参考記事エージェントは利用するべきですが注意も必要です。
ポイント

転職活動にエージェントは必須アイテム!

まとめ

とにかく転職活動は人に流されるんじゃなくて自分中心で進めていく事が大事です。

下手に周りに流されて妥協してしまうとミスマッチに繋がりかねないんで。

この記事のまとめ

私がほぼ100点の転職ができた4つの理由

  1. 自分の軸を見失わなかった
  2. 企業の規模はこだわらなかった
  3. 運が良かった
  4. 転職エージェントを頼った

それでは、少しでもいい転職ができますよう・・・。


Tawa「社畜からストレスフリーの会社員になれました」
転職活動に力強いサポート役となるのが転職エージェント。 Tawaはエージェントのおかげでたった1度の転職活動で転職を大成功させることができました。 そんな私が実際に利用したエージェントを紹介していますので、ご覧下さい。
 
タイトルとURLをコピーしました