私は家で服を着ないことに決めました。

英語勉強法
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、Wakaです。

何気にOutlookの迷惑メールフォルダを除いていると、英語で書かれた迷惑メールを発見しました。迷惑メールの題と本文がこちら↓↓(番号は下の見出し番号と対応させてます)

題:I’ve decided not to wear any more clothes at home.本文: My age is twenty three YO desire that you will act as a my master. I posted a large amount of3 pleasing prone pictures available for4 you personally, in order for you to5 view what you may touch if you’ll respond me. I really want you to reveal6 all your fantasies… Get in touch with7 me in my personal profile! I’m resident8 of Southern part of US and I’m ready to call you… Get in touch with me 😉

迷惑メールより引用

いつもは開きもしないメールですが、文章を見てみると何気に重要な英単語・熟語が満載だったのでシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

チェックしておきたい文法・単語・熟語

not to wear … 不定詞の否定形

まずは不定詞の否定形です。これは中学校で習うんだったっけ?不定詞の否定形は”not to ~”となります。“to not ~”ではないことに注意しましょう。

YO  …  years old の略語

これ、最初は文字化けか何かかなと思っていましたけど、文脈から何となく「years old」の略かなぁと思って調べてみるとやっぱりそうでしたね。初めて知りました!

年齢

ほかにも y/o やyoのような書き方もあるようです。

a large amount of  …  たくさんの

「たくさんの」を意味する言葉は“many” “a lot of” “a bunch of” などなど「たくさん」の意味だけにたくさんありますが、この “a large amount of “も結構重要な熟語です。よく見かける”a lot of “と合わせて覚えておきましょう。

available for … 利用できる

“available”は「利用可能な」という形容詞ですが“for”とワンセットで出てくることが多いので、forと一緒に覚えてしまいましょう。

in order (for you) to  … ~するために

するために、と表現するなら不定詞使えばいいじゃんと思う気もするんですけど、私はこれを結構使ってます。英語メールや英語の資料で頻出の表現です。

でも”order”と”to”の間に”for you”が入るのは初めて見ましたね。こんな表現方法もあるんだと勉強になりました。

want A to B / would like A to B … AにBしてもらいたい

この形で覚えておけば結構使える表現です。ただビジネスの場だと、”want”を使うよりもwould like“を使うほうが適切かもしれません。

get in touch with … と連絡を取る。

同じ意味で”keep in touch with”という表現もあるのであわせて覚えておきましょう。

連絡

resident … 住民

「バイオハザード」という有名なゲームがありますが、あの英語のタイトルは「resident evil」です。豆知識までに。

日本語訳にトライ!

迷惑メールも何気に英語の教材になりますね!この記事でトピックに挙げた事を参考にすれば日本語訳はできると思うので、ぜひ上の訳にトライしてみてください!(所々文字化けはありますが・・・)

英語学習のご質問・ご相談

この記事や英語の学習全般についてのお問い合わせを受け付けています。

・TOEIC600点目指したいけど何から勉強すればいい?
・おススメのオンライン英会話って何がある?
・○○歳だけど英語を今から初めて上達する?
・リスニングでおすすめの教材ある?
・英語を使って仕事していくうえで苦労してる事は?

などなど。

私は英語の専門家ではありませんが、その分初心者に寄り添ったアドバイスができると思います。

※いただいた個人情報はお問い合わせの返信のみに使用します。第三者に開示することは決してありません。また何かを宣伝する意図もありませんのでご安心ください。

↓下のコメント欄に書きこんでもらっても大丈夫です。

 

この記事へのコメント

 
タイトルとURLをコピーしました