コーヒーメーカーのキューリグを3年間使用した評価・レビュー

レビュー

こんにちは、Tawaです。

  • おうち時間が増えたけどおいしいコーヒーを気軽に飲みたい!
  • ドリップパックでコーヒー作るのがめんどくさい
  • ソリュブルコーヒーは正直まずい・・・

こんな悩みを抱えている人へ。

私の会社の事務所にはキューリグというメーカーのコーヒーメーカーが設置されています。今の会社に転職してきて3年間、ずっと愛用してきました。

もうコーヒーが圧倒的な速さで作れます。しかもおいしい(種類もある)

リモートワークで家にいる時間が多くなっている昨今、おうち時間のおともにいかが?

スポンサーリンク

Kカップのメリット

まず、キューリグの一番の特徴といっても過言じゃないKカップ。コーヒー1杯分のコーヒー粉がKカップと呼ばれる容器に個包装されています。

お手軽に作れる

このKカップを本体にセットしてボタンを押すだけでコーヒーを作ることができます。セットからコーヒー完成まで約30~50秒!あっという間に熱いコーヒーの完成です。

お手軽なコーヒーと言えば個包装されたドリップパックですけど、ドリップバッグは

  1. ドリップパックを袋から出し
  2. マグカップにセットし
  3. お湯を沸かし
  4. 沸かしたお湯をドリップパックに少しずつ注ぎ
  5. 完成

少なくとも1~2分はかかる作業です。これがキューリグなら

  1. Kカップを本体にセットし
  2. ボタンをおして
  3. 完成

とこれだけで済むわけです。完成まで実にたった30~50秒。圧倒的な速さです。

特にドリップパックのお湯に少しずつ注ぐ作業が個人的には大分めんどくさい。それがないのは圧倒的に楽です。

コーヒーのラインナップが豊富

しかもUCCや上島珈琲、タニタなどいろんな有名どころのメーカーがこのKカップを発売しています。つまりいろんな味が楽しめるという事。

私は特にコーヒーを豆からひくような本格派じゃありませんけど、それでも種類ごとの味の違いというのは明らかに分かります。

もちろん全種類おいしいというつもりもありませんが、それでもソリュブルコーヒーよりはおいしいコーヒーを味わう事ができます。

楽天とかAmazonでは日本で販売されていないKカップが見つかるかも

後述しますけど、キューリグはアメリカの会社で日本以外でもコーヒーマシンを販売しています。ということは当然Kカップも海外で製造、販売されているわけです。

カナダではその数80メーカー、400種類以上!

楽天とかAmazonを見れば、日本の公式販売代理店では販売されていないKカップも見つけることができます。

鮮度が保たれている

Kカップの中には窒素が充填されており、挽きたての鮮度が保たれた状態で保存されています。

なので24時間いつでも新鮮なコーヒーを味わう事ができるというわけです。

Kカップのメリット
  • コーヒーができるまでたった30~50秒
  • つくるまでの作業手順が少ない
  • ソリュブルコーヒーよりもおいしい
  • 味の種類が豊富
  • カップ内に窒素が充填されており、新鮮な状態が保たれている

キューリグについて

キューリグはアメリカに本社を置くKeurig Dr Pepperによって製造されています。このKカップというシステムは1990年代に登場したようで、当初はオフィス向けのコーヒーマシンを販売していました。

それが今や家庭向けとしても人気を博しており、特に2014年頃カナダでは一般家庭の40%にキューリグのコーヒーマシンがおかれているという調べも出ているそうです。Keurig coffee sued for $600M by Ontario-based Club Coffee | CBC Newsより

日本ではまだあまりなじみはないですが、海外では広く使われているコーヒーマシンという事。

カフェインレスもあるよ

Kカップのラインナップにはカフェインレスコーヒーもあります。

仕事してるとついついコーヒーに手が出てしまうのですが、私は1日に4~5杯も飲めるタイプじゃありません。

でも飲みたい時だってあるのです。そんな時にはカフェインレスコーヒーの出番。

まぁ味に関して言えば正直普通のコーヒーの方がおいしい。でもお中には優しいので、朝と昼すぎのコーヒーの間にカフェインレスを一発ぶち込むことができます。

ブラックで飲むよりも砂糖やミルクを入れて飲むほうが飲みやすくなるのかな?私はブラックでも大丈夫ですが。

いずれにせよ、気晴らしに飲めるコーヒーの回数が増えて助かってます。

1杯の値段はやや高めなので、定期購入がおすすめ

Kカップは12個入りで大体1000円前後します。なので1杯90~100円前後。普通の自販機のジュースと大体同じぐらいですね。

これを1日3杯ぐらいのペースで飲むのは経済的にちょっときついかも。そんな時には定期購入がお得。

月々3980円で4セット48杯分を届けてくれるというシステムです。となると、1杯が大体80円ぐらいまで下がりますね

でも今はキャンペーンをやってるらしく、初回お届けセットが90%オフでゲットできるっぽいです。破格ですね!

KEURIG公式通販 より

この初回分を考慮すると、6か月分の支払総額は21880円。Kカップの総数は(※)288杯。
コーヒー1杯当たり大体76円まで下がります。

(※)この288杯に加えて初回お届けセットの紅茶と緑茶が合計24杯分あるので総計312杯!
キャンペーン期間中に申し込むと・・・
  • 初回分が90%OFFの21689円⇒1980円
  • キャンペーン中に定期便の申し込み完了で半年間はコーヒー1杯76円
  • コーヒーマシン無料レンタル

キャンペーンは3/31まで。この機会を逃したら次はいつあるかわかりません。急げ!

まとめ

以上、キューリグのコーヒーメーカーの評価・レビューでした。

一度使いだすとその便利さがよくわかると思います。私も今日会社で3杯ぐらい飲んできました。

おうち時間を快適に過ごしたいと考えている人にはお勧めです。


 
タイトルとURLをコピーしました