35歳の子育て真っ盛りの私がオンライン英会話を1年続けた時間の作り方。子育てで時間が確保できないのは言い訳?!

英語勉強法
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、Wakaです。

  • 英語の勉強したいけど子育てで時間が取れなくって・・・
  • 子育てしながらまともに英語の勉強できるの?

こんな疑問や不安を抱えている人へ、私Wakaはもっぱら子育て世代ですが1年間オンライン英会話を続けることができました。

要は時間がないなら作ればいいだけじゃんって話。

この記事では私が子育てしながらどうやってオンライン英会話で英語の勉強を続けたかシェアします。

この記事見れば時間なんていくらでも作れますよってのが分かるんじゃないかな。

この記事で得られるメリット・情報
  • 子供がいようが英語の勉強はできるってこと。
  • 子育てをしながらいつ勉強の時間を確保できるか
  • オンライン英会話で身に着けた英語スキルで何ができるか
スポンサーリンク

はじめに言っておきたい!

お子さんがいるあなたへはじめに言っておきたい事。

勉強時間の確保が難しい!

基本的に日中は子供と遊んだり家事したりでまとまった時間が取れません。

時間を取ろうにも子供には大人の事情なんて知ったこっちゃないですから、自分の部屋で勉強初めて5~10分経過しようもんなら高確率で彼らに中断されますからね(笑)

なのでお子さんがいる家庭は勉強するのも大変! これは英語の勉強に限らず。

ってのが私がいいたいことです。

じゃあ全く時間が取れないの?

じゃあ英語はあきらめなきゃいけないの?っていうと、そんなことはありません。

実際私は当時4歳と3歳の子育てをしながら1年間ぐらいオンライン英会話を続けることができましたから。

要は本気になれば時間の捻出はいくらでもできるって事ですよ。

私がオンライン英会話1年続けた時間の作り方

ということで私がオンライン英会話を1年間続けることができた方法がこちら。

オンラインのレッスンと予習復習ができる時間の洗い出し

まずは1日の時間の中で、使えそうな時間帯を洗い出します。

単純にオンラインのレッスンだけじゃなくてレッスンに対する予習復習の時間必要。

っていうのを考えたうえで、私が充てることができた時間。

こうしてみると意外と確保できる時間は多いですよ。

早朝、子供が起きる前(4:30~6:30)

早朝はもうゴールデンタイムって言ってもいいぐらいだと思ってます。

子供に勉強を遮られることもないし、起きたばっかりで疲れもゼロの状態だから頭がクリアな状態で英語に向かうことができますからね。

早朝はできるだけ時間を確保したい所。

でも起きるの大変ですけどね。特に冬とかは起きるのに気合いが必要になります。

昼休みの30分間(12:30~13:00)

仕事での昼休みの食後30分ぐらいも確保できます。

オンライン英会話は大体30分刻みでレッスン時間確保できるんで、この時間に1レッスン済ませることができたんですよね。

スマホを眺めるだけの時間から英語のスキルをアップする時間に変革させましょう!

夜子供が寝静まった後(10:00~12:00)

夜子供が寝静まった後も時間確保できます。

ただ仕事疲れ+食後+子供の寝かしつけっていう3コンボの後の時間ですから、中々この時間に集中するってのは難しいのがあります。

眠い目をこすりながらやることもありましたけど、もう集中できないなと思ったらさっさと寝て早起きして朝に時間確保するほうが懸命かもしれないですね。

通勤時間や仕事の小休止等、隙間時間の利用

後は隙間時間の利用もできます。

ただこの時はさすがにレッスンはできないですから、レッスンの予習や復習の時間に充てる形になります。

でもこういった時間ってバカにできないですよ。

今はスマホっていう便利なデバイスがあるんで、予習、復習に必要なデータの持ち運びとかが簡単にできるっていう素晴らしい時代です。

ぜひこの時間をソシャゲとかアニメの視聴に充てるんじゃなく、有効利用してほしいと思います。

オンライン英会話1年続けて続けてできるようになったこと

こんな風にオンライン英会話を1年続けて何ができるようになったのか紹介します。

一人で欧州に2週間滞在して資格取得

仕事で必要な資格を取るためアイルランドに2週間滞在してきました。

それまで私の海外出張経験は前職で(ほぼ物見遊山なかんじで)アメリカに行ったぐらい。

しかもその時は英語が喋れる人と一緒に行きましたから、ほぼ英語を駆使する機会なんてありませんでした。

それに対して今回はひとりぼっち。

飛行機に乗るのも、ホテルにチェックインするのも、資格取得のための研修も全部自分自身で培った英語のスキルを駆使しながら過ごさなきゃいけませんでした。

けどオンライン英会話やってたおかげでちゃんと目的地に到着することもできましたし、今回の出張目的であった資格取得も達成することができました。

仕事で通訳

仕事で韓国の同僚と一緒に仕事する機会があったんですけど、私は当然韓国語わからないし、向こうも日本語わかりません。

お互いの共通語は英語でした。

お客さんに韓国の同僚の発言を日本語で説明するっていう必要があったんですけど、これも英語の勉強やってたおかげで何とかこなすことができました。

そしてなんといっても韓国の同僚が日本に滞在中に一緒に飲みに行ったりもして仲良くなれたってのがデカいですね。

TOEIC770点ゲット

TOEIC、770点ゲットできました。

TOEICの点数があったところでうちの会社は何か優遇されるってわけでもないですから別に本気でやらなくても良かったんです。

でもせっかくオンライン英会話頑張って来たんだからって事で受けた結果がこんな点数でした。

もちろんこの点数をゲットするまで3~4回ぐらいは受けてきたし、テストに対する慣れっていう要因も大きい。

ただ、770点取った時に勉強したことといえばこれ使って↓↓単語と熟語の勉強したぐらいで

公式問題集で勉強したわけでもないし、専用の参考書をやったわけでもありません。

それにこの時は確か1年ぐらいブランクがあったかな。

なのでオンライン英会話で培った英語のスキルがTOEICのスコアに及ぼした影響はデカいと思います。

私が使用していたオンライン英会話

私はベストティーチャーっていうオンライン英会話を受講していました。

一番下に1年受講してのレビュー記事を掲載しておきますので次はそちらをお読みください。

24時間いつでもレッスン受け放題だったので、私が確保できる時間でレッスンできたってのが大きいですね。

子供がいて勉強できないってのは言い訳って事

って事で私は子育て真っ盛りの中、英語をある程度は習得する事ができました。

なので子育てで時間が確保できないっていうのは言い訳って言えるんじゃないかな。

やりようによっちゃいくらでも時間はできる。

と思いつつも・・・。

ただ無理はしないように・・

各家庭色々事情はあると思います。

そして最初にも書きましたけど、子育てしながらってのは大変っていう事実もあります。

だから無理をしすぎて体調を崩すような結果になってしまっては本末転倒。

とりあえずお試しでやってみる。

なのでいきなり

  • 1年続けるぞ!
  • 毎日早起きしてやってやる!

こんな風に気合いを入れずにゆるくゆるく、お試し感覚でとりあえず1か月やってみるのがいいと思います。

参考に私が書いた習慣化に関しての記事
お読みください。

私も1年間ずーっと同じペースでできたかっていうとそんなことはなく、しばらく全然手を付けないこともあったし、気持ちがだれることもあった。

完璧主義にならず、軽い気持ちでやってみるのがいいんじゃないかと思います。

では英語の勉強お互い頑張っていきましょう!

合わせて読みたいおススメ記事

【ベストティーチャーのレビューはこちら】
【レビュー】オンライン英会話のベストティーチャーを使って得た効果

アイルランドはくせが強い!】
アイルランドで英語の訛りに苦労した話

【英語はドイツでも助けになりますよ】
ドイツ、エスリンゲンのレストランでギリシャ料理を堪能。超満足でした。

【こちらのきじもどうぞ】
オンライン英会話で時間が余ったときの間の持たせ方。これで最後まで楽しくできる!
初めての英語通訳(相手は韓国人)やって円満に終われた話。

英語学習のご質問・ご相談

この記事や英語の学習全般についてのお問い合わせを受け付けています。

・TOEIC600点目指したいけど何から勉強すればいい?
・おススメのオンライン英会話って何がある?
・○○歳だけど英語を今から初めて上達する?
・リスニングでおすすめの教材ある?
・英語を使って仕事していくうえで苦労してる事は?

などなど。

私は英語の専門家ではありませんが、その分初心者に寄り添ったアドバイスができると思います。

※いただいた個人情報はお問い合わせの返信のみに使用します。第三者に開示することは決してありません。また何かを宣伝する意図もありませんのでご安心ください。

↓下のコメント欄に書きこんでもらっても大丈夫です。

 

この記事へのコメント

 
タイトルとURLをコピーしました