オンライン英会話のベストティーチャーを100回やってみた効果が半端ない!!

スポンサーリンク
オンライン英会話体験記

こんにちは、Tawaです。

  • ビジネスシーンで英語を使う機会が出てきてしまった!
  • 英語でメールのやり取りも多いけど、ほとんどGoogle翻訳頼り…
  • 英語力をアップしたいんだけど、勉強する時間がない!

このような悩みをお持ちの人へ。

我々日本人にとって英語を使ったコミュニケーションは中々に敷居が高いですよね。日本語と全然成り立ちの違う言葉が何で世界標準語なのか…、と嘆く気持ちも分かります。

私自身現職で英語を使う機会もあり、コミュニケーションに関してもどかしい思いを何回もしてきました。

でももし、

  • ビジネスシーンで海外の人間に臆することなく戦えるようになったら…
  • 海外の同僚と仕事終わりにさしで飲みに行けるようになったら…
  • 文法の整った英語を使いこなすことで海外の人から信頼されるようになったら…

こんな自分になれたら、今までとは全く違う世界が見れるようになると思いませんか?

一方で

  • 自分の英語がへたくそで海外の人に心の中で笑われてないか
  • 語彙力がなさすぎて会議とかの場で上手く発言できないんじゃないか
  • 相手の言ってることが理解できずに後々厄介なことになる名じゃないか

こんな不安を抱えているあなたの状況もわかります。そんな英語力のなさを「ベストティーチャー」で解消できるとしたらどうでしょう?

私は実際にベストティーチャーを受講し、受講回数が100回を超えました!

ベストティーチャー受講回数累計109回
レッスン累計109回達成!

100回を超えた時点での私Tawaの英語力がどのようになったのか、お伝えしますね。ベストティーチャーの効果が気になる人は必見です!

スポンサーリンク

ベストティーチャーを100回やって実感した効果

ベストティーチャーを100回やって実感した効果は次の通り

  1. 外国人と話すことへの恐れはゼロに
  2. 外国人と一緒に酒を楽しめるぐらいの英会話はできるように
  3. ビジネスレベルにはまだまだ努力が必要だが、伸びしろはある

つまり、私が当初抱えていた英語のコミュニケーションに対する不安は大分払しょくされてきたという事です。

お陰様で英語を使うシーンでも「勉強している」という自負と安心感から、気持ちが楽になってきています。

外国人との話すことへの恐れはゼロに

ベストティーチャーの講師は基本的に外国人。そして国籍は欧州を中心に多岐にわたります。

当然ながら日本語を話せる人は殆どいないです。中には日本語が流ちょうな人もいますけど、レアケースです。

日本語が全く通じない人と会話をするというのは経験がないと最初は中々怖いですよね(笑)

講師との英会話レッスンはスカイプで行うのですが、私も受講のし始めはスカイプの着信が来るまでは心臓をバクバクさせながら待機していましたし。

でもそこは回数こなせば慣れてくるもので、今では開始直前までパソコンで別の作業をしながら待機できるまでの落ち着きを手に入れることができました。

そしてこの慣れは仕事にも活きてます。

ちゃんとコミュニケーションが取れる取れないは別にして、外国人と英語で接するという事に対する漠然とした不安はゼロになりました。

外国人と一緒に酒を楽しめるぐらいの英会話はできるように

日常の英会話は何とかこなせるようになりました。

  • 普段のあいさつ
  • 自己紹介
  • 週末何をやってたか
  • etc

こんな感じの日常的な会話なら大丈夫です。

例えば今すぐ横に外国人が来たとして、英語で会話をしなきゃならない状況になったとします。そんな状況になっても、世間話でコミュニケーションをとるぐらいだったらできる自信はあります。

以前アイルランドに行ったとき、イギリス出身の人と2人で飲む機会がありました。その時にはアイリッシュパブをはしごしながら色々なことを話しました。

  • お互いの国の事
  • ブレグジットが厄介なことになりそうだという事
  • アイルランド人の発音がめちゃくちゃ聞き取りづらい事
  • 近くにいた女性二人組をレズビアンだと教えてくれたこと

こういった会話も、ベストティーチャーで外国人講師と沢山会話を重ねてきたからできるようになったわけです。

外国人と酒を飲みながらコミュニケーションを楽しむ。以前の私ならば考えられなかったことです。

ただし、まだまだ不自然な表現を講師に指摘されることもある。

ただ、まだまだ不自然な表現を使ってしまうときもあるようです。

ベストティーチャーはスカイプでのレッスンの前に、シチュエーションに応じた英作文を行います。その英作文がスカイプレッスンの教材になるわけですね。

この作成した英作文、講師から文法や表現が正しいか添削をしてもらえるんです(詳しくは後述)

その添削でまだまだ指摘をされることも少なくありません。

ただこうした添削があるおかげで、自分が作った文は正しいのか、間違っているのならば正しい表現は何なのか、確信を得ることができます。

この確信を得ることができるかできないかっていうのが、レベルアップに大きく影響してくるんですよね。自信をもって発言できるかそうじゃないかっていうのも超重要。

ビジネスレベルにはまだまだ努力が必要だが、伸びしろはある

日常レベルの会話は難なくこなせるようになりました。が、まだまだビジネスシーンで通用するレベルには至っていません。

実は2か月前にドイツに出張に行って英語をガッツリ使って研修を受けたんですが、専門的な話になるとほぼついていけませんでした。

Tawa
Tawa

何を言っているのか全然わかんない・・・

結構レッスンを頑張ってきたつもりでしたがまだまだ足りなかったようです。

求められる英語のレベルは人それぞれだと思いますけど、一朝一夕で身につく技能ではないってのをただただ実感してます。

ただ、まだまだ伸びしろはあると自分では思っています。レッスンを重ねるたびに、スムースにアウトプットできた表現も増えてきていますし。

これからの伸びに自分自身まだまだ期待できそうです。

なぜベストティーチャーが英語力アップに役立つか?

ここからなぜベストティーチャーが英語力アップに役立つか、もう少し具体的に見ていきましょう。

理由その1.世界60か国の講師のレッスンが受け放題だから

英語というと、アメリカ人、イギリス人と喋るためだけのものと思いがちですが実際そうじゃありません。

忘れちゃいけないのが英語は世界共通語。フランスやインド、中国やメキシコなど、世界の様々な人に使われています。

もちろんネイティブの英語は発音がきれいなんですが、ホントに英語を駆使しようと思ったら発音が少々わかりにくい欧州圏の人やインドあたりの人たちの発音にも慣れておく必要があります。

べストティーチャーは世界60か国から講師が集まっています。

べストティーチャー講師陣 講師紹介ページより

なので世界中の人の発音に触れることが可能というわけです。これは実際の現場で非常に役立つ特徴と言えますね。実際私も会社でいろんな国の人とコミュニケーションをとる機会がありますけど、発音は多種多様です。

さらにレッスンは24時間いつでも受け放題。
レッスンの回数に制限はありません。

グローバルで活躍したい人にとっては最適な講師陣という事が言えます。

理由その2.英語4技能を総合的に鍛えることができるから

べストティーチャーは講師との英会話レッスンがすべてではありません。

英会話レッスンに至るまでに「ライティング」を行う事ができ、さらにライティングの「添削」を受けることができます。

私が実際にライティング&添削を受けた英文

上の画像は私が実際に作成した英文(#2と#4)講師からの返信(#3。#1は出だしなのであらかじめ準備されている文章)。作成した文章は後からPDF形式でダウンロードできます。

私が作成した英文に対しての文法的、表現的な誤りを修正してくれているのが分かると思います。

レッスンの大まかな流れ
  • 1
    ライティング

    あらかじめ用意された色々なシチュエーションを選択し、講師と最大5回のやり取りを自分で英作文をしながら行う

  • 2
    添削

    ライティングで作成した英文を講師に添削してもらう

  • 3
    英会話レッスン

    添削してもらった英文を元に講師とレッスンを進める

英語を使うシチュエーションというのは何もFace-to-Faceの会話だけじゃありません。メールやチャットでのやり取りも当然あります。

そしてそうした文字によるやり取りというのは英会話よりも文章の正確性が求められます。

Tawa
Tawa

文法の正しさは、相手に対する信頼感にも繋がります。

実際のシーンで「自分の作った文章がコレで正しいんだろうか…」となる場合も多々出てくると思います。

そうした悩みはこのライティング&添削で鍛えて、自信をもってやり取りできるようになりましょう。

この流れがあることで、英語のコミュニケーションに必要な4技能(ライティング、スピーキング、リスニング、リーディング)を鍛えることができる、というわけですね。

まとめ

さて、私が必要な英語力の習得にはまだ至ってないですが、ベストティーチャーのおかげで自分の仕事の幅が広がったことは間違いありません。

以前の私だったら、外国人と世間話するなんて考えもしなかったですからね。

  • 英語を使えるようになる事で、自分の仕事の幅をもっと広げたい
  • 英語でのコミュニケーションが怖い・・・
  • 海外の人と友達になりたい!

このような人にはぜひおすすめしたい英語学習のサービスです。まずは無料体験レッスンを受講し、どんなサービスか確認してみてください。

スポンサーリンク

 
タイトルとURLをコピーしました