アーロンチェアの座り心地や使用感はいかに?!感想を1.5年間使い続けたから書いてみる。

外資のこと
私が現在使っているアーロンチェア
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、Tawaです。

あなたは1日の中で椅子に座って何か作業をする時間がどれぐらいありますか?おそらくこんな時代ですし、結構な時間椅子に座っている時間があるんじゃないでしょうか。

そして安物の椅子で毎日腰とかお尻を痛めているでしょう

私は毎日仕事でもほぼ1日座りっぱなしですけど、お尻とか腰は全然痛くなりません。それはなぜか?アーロンチェアを使っているからです。

昔学生時代には東急ハンズなんかでアーロンチェアを見かけたことがありますけど、その値段の高さに驚愕した覚えがあります。私には一生縁のない椅子だなぁと学生ながらに思いましたが、まさかこんなところでお目にかかれるとは。

この椅子、座り心地が最高です

アーロンチェアの座り心地や使用感、気になっていますか。私が毎日使用してますので、ちょっと感想を書いてみます。

スポンサーリンク

アーロンチェアとはそもそも?

アーロンチェアという言葉を初めて聞いたときにはFF10のあの人とかワンピースの魚人とかいろいろ思い浮かべましたけど、ハーマンミラーという会社の1ブランドのようですね。

アーロンチェアのマニュアル

ビル・スタンフ氏とドン・チャドウィック氏の両名によりエルゴノミクスに基づいた設計により完成した高機能なワークチェアです。

普通の事務椅子を今まで使っていたけど・・・

前の会社では某文具メーカーの事務椅子(よく見かけるやつ)を使っていたんです。あなたも一度は座ったことがあると思いますけど、数時間もするとお尻とか腰が痛くなってきますよね。

そしてその痛みを解消するために立ち上がって背伸びしたりトイレに足を運んだり・・・。

私は今の会社に来るまでアーロンチェアの座り心地なんて知りませんでしたから、椅子ってこんなもんだろうと思っていました。

アーロンチェアを使い始めて、今までのそんな椅子の常識が覆されましたよ。

何時間座っても痛みが出てこない

アーロンチェアの使用感の中で一番驚いたことですけど、何時間座っていてもお尻とか腰に痛みが来ません。快適そのものです。

事務椅子を使っていると1日の終わりなんかに「疲れた~・・・」とか思いながら背伸びをしていた記憶があります。アーロンチェアを使ってから背伸びをする機会が非常に少なくなりましたね。

このことから考えても疲労が蓄積されにくい構造なのかなと感じています。

座り心地の秘密はシートにあり?!

何でアーロンチェアはこんなに座り心地がいいんでしょうか?1つの理由にはシートがあると思います。

画像を見てもらうと分かると思うんですけど、普通の椅子と違って中に綿やスポンジが詰められたようなものではありません。

下がスケスケ

手で押さえても弾力が結構あります。

結構全力で押さえてこんなへこみ具合

このシートがうまいこと腰やお尻にかかる体重を分散してくれるのでしょうか。固すぎず柔らか過ぎず、ちょうどいい具合の固さです。

アーロンチェア使って1.5年ぐらいたつけど使用感は変わらず快適なまま

アーロンチェアを使い始めてもう1.5年ぐらい経ちます。

私が使用する以前にもさらに誰かが使っていたと思いますけど、シートの部分がへたってきてるとか、椅子本体の車輪が壊れたとかそんなことはありません。

椅子に座っている時間が多い人はアーロンチェアはほんとにオススメしたいですね。

人生を手っ取り早く変革できる1つの手段かもしれないですよ。

 

この記事へのコメント

 
タイトルとURLをコピーしました