2年かけて月6000PVを達成。継続できてりゃいつかはここまで来れる。

この記事は約3分で読めます。

こんにちは、Tawaです。

ブログ運営の記事はあんまり書いてきませんでしたがたまには。

ブログ開設から2年が経過しましたが、ようやく月6000PVまで上り詰めることができました。

そんなわけで、6000PV達成した記念に1記事書いてみます。

アクセス数が伸び悩んでいる人には励みになるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

続けりゃアクセス数は増えていく

どうも「月6000PV」でグーグル検索をかけるとこのレベルであればブログ運営開始から数カ月~おそくても1年ぐらいで達成できるようです。その世間一般の傾向と比べると私はブログ運営は下手なんでしょう。

ですがぬめぬめと継続しているとこんな私でも月6000PVはいくものです。今までのアクセス数の推移を見てみるとこのままやっていれば月10000PVは行くと確信しています。

書くネタがないように思えたけど気づけば200記事越え

私はごくごく普通の30代サラリーマン。これと言って趣味や取り柄もなければ誰にも負けない技能や経験を持っているわけでもありません。

なので私がブログで記事にできることと言ったらほぼ仕事のことぐらい。ほぼ仕事の事だけでよくもまぁ200記事も達成できたものです。

ただ、私は1回転職しているんですけど、この転職っていう経験がなければ記事ネタにできることがホントになかった。転職しといてよかった(笑)

「記事ネタなんて無限に出てくる」

なんてことを豪語する人もいますけどいやいやネタをひりだすのには中々苦労します。

いくら書いても伸びない人へ伝えたい

上にも書きましたけど、グーグル検索をかけると1年も満たないうちに月1万PVだの2万PVだの達成している人をわんさか見かけます。

そして決まって「ちょっと時間がかかりましたが・・・」みたいなことを書いてるんですよね。自虐風自慢かよ。と若干怒りを感じるわけですが。

「俺なんか2年かかって6000だぞコラ」

と言いたくなります。

でも私と同じように書いても書いても伸びない人って世の中に沢山いると思います。もしかしたら2年かけて私よりアクセス数も少ない人がいるかもしれません。

そんな人に、私みたいにぬめぬめ続けてればいつかは成果が出るよとお伝えしたいです。

1年やってダメだったらもう1年。さらにダメだったらもう1年。私もまだまだ道半ばですが努力を継続していけば、いつかは花が咲くときが来ます。もちろん努力が正しい方向に向いていなきゃダメなわけですけど。

まとめ

ここでは継続のコツやアクセスアップの具体的な手法は割愛しますが(ググればそのあたりの情報はいくらでもでてきます)

数か月で月●●PV達成!なんて自虐風自慢記事をみて焦りを感じている人は継続していけばいつか追いつけます。あきらめずにお互い頑張っていきましょう。

 
タイトルとURLをコピーしました